スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキングに参加しています♪よろしくお願いします→ クリックお願いします!! クリックお願いします♪
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

動物の命

2006.10.07(01:36)
昨日の朝、新聞を読んでいて思わず目についた記事があります。
今世間で騒がれている「広島ドッグパーク」の記事です。


こんなにヒドイことってあるんでしょうか・・・・?
写真を見ると目を背けたくなるようなすさまじい光景です。
見ていると涙が止まりません。


本当ならば広島に行って支援したいです。
でも、残念ながらその願いは叶いません。

私にも何か出来ることはないかと思い、ブログで記事にしました。
より広く知ってもらえば、、と思います。

そして二度とこんなことが起こりませんように・・・
犬達の一刻も早い回復をただただ願うばかりです。



リンク先です↓
広島ドッグパーク崩壊


_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

現在アークエンジェルのサイトがアクセス集中の為、サーバーダウンしている状況です。
下記のブログの方を御覧下さい。
アークエンジェルズ
スポンサーサイト


ランキングに参加しています♪よろしくお願いします→ クリックお願いします!! クリックお願いします♪

<<自然木 | ホームへ | 玉手箱>>

コメント
--とってもひどい事に・・・・--

話は知っていましたがここまでひどいとは・・・・。
本当に言葉もありません。
こんなにたくさんの犬達がこんな狭いところに随分長い間いたなんて。
どの子もやせ細って、病気になっているんですね。
早くみんな元気になって新しい飼い主さんに出会えることを祈ってます。
【2006/10/07 04:00】 | ひでやん&あやこ #NL852uQM | [edit]
--これテレビで見ました--

どうなっちゃうんでしょうか。個人的には犬苦手なのですが、それでもシマリスを友人として暮らしている身ですから飼い主が責任を持たなければ愛玩動物がどれほど不幸になるのか理解しているつもりです。無事引き取り手が現れることを祈るばかりですね。
また先日話題になった小説家板東真砂子さんの子猫を崖から投げ捨てる話も考えさせられました。彼女の小説は全部読むくらい好きだっただけに、さらには自分が子供の頃、父が飼い猫の生んだ子猫を同じようにビニール袋に入れて崖から投げ捨てており、これに泣いて反発した経験を持っているだけに身につまされる思いでした。もちろん賞賛されるべき行為ではありませんし、自分では絶対に行うべきではない行為では無いと思いますが、板東さんの言い分も、納得は出来なくとも理解はできます。またかつて父が行っていた行為も、ペットというよりも蚕を食い荒らすネズミよけのためにほとんどの農家で飼われていた猫については、去勢手術などのコストをかけるという意識は地域全体が持っていませんでしたし、とはいえ野良猫を増やすと飼い猫を殺してしまったり家に侵入して冷蔵庫の中を荒らしたりと実害も出ていたことから、飼えない子猫は殺してしまうという考え方も理解は出来ました。これももちろん納得はとうてい出来ませんでしたが。
シマリスは愛玩して大切に飼うのに、蚊やゴキブリは容赦なく殺すことが矛盾しているとかそういうレベルの話ではなく、少なくとも常識的なバランス感覚をもって判断すれば動物、少なくとも愛玩動物として飼われるような動物の命は人間のそれに近い程度に保護されるべきではないかと思います。
犬をあのような扱いにするということに対しては怒りを禁じ得ませんね。
【2006/10/08 00:18】 | mayutti #NSp3U/aA | [edit]
--こんにちは☆--

公開前から、少々、この事件に関わり
遠く東京から微々たる支援をしている
ものです。

現在、アクセスの集中からアーク
エンジェルズさんのサイトが
サーバーダウンしています。

こちらならいつでも見れますよ☆
http://arkangels.blog34.fc2.com/

犬たちの全頭救出は数が多すぎるため
二ヶ月後・・。
長く治療が必要な子も大勢います・・。

どうぞ、ときどき気にかけてあげて
ください・・。
よろしくお願いしますv-22
【2006/10/08 20:24】 | 母々屋天乃 #- | [edit]
----

ニュースでこのことを取り上げていましたが、ブラウン管に映る犬たちの姿を見るのが辛くて、チャンネルを変えてしまいました…同じ動物と暮らす者として、目を背けてはいけない事だと思いますが、罪も無い犬達が本当に可哀相で…悲しいです…
【2006/10/12 23:39】 | ヨシボン #- | [edit]
--お返事です。--

すっかりレスが遅くなってしまい申し訳ありませんv-436

●ひでやん&あやこさん
私も新聞記事を見たときはそこまで思わなかったのですが、サイトを見てこんな状況になっているなんて、本当にびっくりしました。
犬達が人間を信用している分だけ可哀相でなりません。
一刻も早くみんなが元気になるように祈るばかりです。

●mayuttiさん
おっしゃる通りだと思います。動物の命を預かるものとしての責任は私達も同等ですからこういうニュースは考えさせられますよね。
二度とこのようなことが起きないように、この出来事が世の中の人々の心に深く刻まれていることを願います。

●母々屋天乃さん
お返事遅くなりまして申し訳ありません。
お忙しい中、わざわざコメントを残して頂いてありがとうございます。
ブログの方、是非リンクさせて頂きます!!

大変でしょうが、応援していますので頑張ってください☆
犬達の一刻も早い回復をお祈りしています。

●ヨシボンさん
状況は本当に悲惨ですものね。。。
こういうニュースは見ていて悲しくなります。
二度とこのような事件は起きてほしくないですね。
犬達が幸せに暮らせる日がくることを願っています。
【2006/10/13 23:59】 | あたる #- | [edit]














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ram3love.blog26.fc2.com/tb.php/153-f5b45e95
| ホームへ |
プロフィール

あたる(♀)

Author:あたる(♀)
しまりす:ラム(♀)8歳8か月
     2011年1月5日 永眠

可愛い「Ram's Photo」から
真剣な「飼育の悩み」まで
しまりす尽くし♪


是非クリックしてください♪

カレンダー(月別)

10 ≪|2017/11|≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近のコメント

最近の記事
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。